クレジットカード現金化のメリットとデメリット

だれもが手軽に現金を調達できる方法として社会に広がっている、クレジットカード現金化のメリットとデメリット、さらにはデメリットの対策をまとめました。
■クレジットカード現金化のメリット
最大のメリットは、クレジットカードのショッピング枠の範囲内なら、誰でも審査なしで現金を用意できるということです。貸金業法の総量規制の影響で、家庭の主婦など収入の少ない、あるいは無収入の人はお金を借りることが難しくなっていますが、クレジットカード現金化なら問題なく利用できます。
現金化の業者に示すのは、クレジットカードの他にはカードが本人のものであるかの確認だけです。したがって収入証明や過去の返済履歴のようなものは不要で、会社の在籍確認もありません。つまり利用しても会社にバレる心配がありません。返済が滞ったり、ブラックリストに載っている人でも問題なく利用できますし、現金化の利用が信用情報機関に残ることもありません。
■クレジットカード現金化のデメリット
借金が雪だるま式に膨らみ、多重債務状態になる危険性があります。クレジットカード現金化が行政機関などに問題視されるのはこのためです。カードのショッピング枠で買い物をした分の支払いは結局借金になるので、返済していかなくてはならないのは当然です。
クレジットカードの利用規約には、ショッピング枠現金化を禁止する旨が明記されており、現金化がカード会社にバレた場合は規約違反のペナルティとしてそのカードが利用停止となります。特に現金化業者を介さず、自分で換金性の高い金券やAmazon商品券などを転売する場合、リスクが高まります。
上記2点は優良な現金化業者を介して現金化を行った時にも発生するリスクですが、悪質な業者を利用してしまった場合は更に以下のような重大なリスクを抱えることになります。
・低い換金率を提示したり審査手数料や保証金などを要求して、利用者が拒否すると急に高圧的な態度でキャンセル料を請求する。
・最初から闇金にリストを流す目的で利用者の個人情報を引き出す。
・決済が終わってもキャッシュバックが振り込まれず、連絡もとれなくなって借金だけが残る。
・業者にカード情報を知られて勝手に決済されてしまう。
■デメリットを減らすには
色々なメリットのあるキャッシュカード現金化ですが、利用に際してはデメリットにも注意し、これを減らす努力が必要です。基本的には借金が増えることなので、利用は必要最小限に留め、多重債務状態に陥らないように自分をコントロールしなくてはいけません。
カード会社への露見は、自分で転売するよりも現金化業者を介したほうが抑えられます。これは決済代行をおこなう専門の業者を通すことで、カード会社に現金化業者の動きを把握されるのを防ぐ仕組みになっているためです。
最も気をつけるべきは悪質業者の存在です。下調べをしっかり行って、慎重に業者を決める必要があります。
ホームページの会社概要をチェックし、所在地や電話番号、代表者名などを確認して、更にネットでその会社が間違いなくその所在地に存在するかを確認します。そして気になる点があれば、電話で直接詳細に聞いてみることです。

クレジットカード現金化はさまざまなケースに対応できる

クレジットカード現金化を利用したいと考えている方もおいででしょぅ。
しかし、初心者となると「本当に利用してよいものか」と悩まれることもでてくるでしょう。
ショッピング枠現金化という方法をとりいれていくことによって、よりさまざまなケースに対応できるのです。
■急な用立てにもぴったり
クレジットカード現金化は、今すぐ現金が必要になったなどというケースにおいても利用していただきやすいのです。
キャッシング枠・ショッピング枠現金化の双方のスタンスを取り入れている業者もあるでしょう。
そして、どちらにおいてもスピーディーで即日入金可能などということも多くなっています。
■小額から利用可能
少しだけ借り入れたい。
そのような希望においても、クレジットカード現金化は利用しやすいかと思います。
まとまった金額を利用しなくてはならないと認識している方もおいでのようですが、決してそのようなことはないのです。
業者の中には1万円から可能だというところもありますので、サポートとしても取り入れていただけるでしょう。
■安全性も高い利用をしたい方へ
クレジットカードのショッピング枠現金化という方法は、安全性も高いのです。
情報登録がされることもありませんし、支払方法も各クレジットカード会社の基準で行うことが出来ますから、納得と把握がしやすいのではないでしょうか。
初心者の方においても、馴染みのあるスタンスとなっているのです。
■職を問わずにりようできる
上記のことからもお分かりのように、本人名義のクレジットカードさえあればどなたでも活用していただけます。
フリーターや主婦もしくは現在無職だなどという方においては、キャッシングや消費者金融が利用できないという方もおいででしょう。
そのようなかたがたに対しても、クレジットカード現金化は利用していただけるのです。
■多くの方のサポートに
今回は、利用の幅について見ていきました。
そのスタンスは大きく、そして気軽に・安全性も高く利用していただけることがお分かりいただけたのではないでしょうか。